結び物語

御縁を結び、御縁に生きる。

お遍路を始めて1ヶ月

f:id:tsuyoshi1990:20170908223233j:plain

 

Facebookより過去記事を転載

 

7月13日でお遍路を始めて1ヶ月が経ちました。1日1日がとても濃密で、もう何ヶ月間も四国にいるような感覚です。


お寺も第44番札所「大宝寺」を通過し、残り半分となりました。後半のお寺は場所がまとまっているので、少しは廻りやすくなるのかな…?


残りの道も1歩1歩しっかり踏みしめながら、歩いていきます!!


愛媛に入ってからも、たくさんの愛あるお接待をしていただいております。愛媛の方たちもとても優しい方たちばかりで、もう本当に嬉しい限りです(T ^ T)☆


朝6時頃、住宅街を歩いていると、「ちょっとお兄ちゃん!朝ごはんは食べたの?トースト焼いてあげるからおいで!」と、おばあちゃんに声をかけられ、お家に招いていただき、美味しいトーストとコーヒーをご馳走になったり、、


道の駅で休憩をしていると、冷たい飲み物と一緒にこれから先の道中で、無料で泊まれる宿や、野宿に最適な場所などを地図に書いて渡してくださったり、、


昼間の1番暑い時間帯に歩いていると、車がぼくの横で停まり、キンキンに凍ったジュースや、美味しい桃をギフトしていただいたり、原付に乗ったおばあちゃんにめっちゃ小銭をいただいたり、、


他にも、たくさんの愛あるお接待をしていただいてきました。本当に本当にありがとうございます(T ^ T)☆


そして、ぼくが41番札所「龍光寺」でのお参りが終わったあと、龍光寺の手前にあるお店「長命水」さんの中で、お水を一杯いただいていると、なんとそこへ、今年の5月末に出会った福林奏さんという、ぼくに茶道の世界を教えてくださった女性が会いにきてくださったんです(๑º ロ º๑)!!(めっちゃ美人です!!)


奏さんは秋から愛媛に移り住むそうで、その手続きのために愛媛に来ていて、時間を割いてぼくに会いに来てくださったそうです(T ^ T)☆なんて有り難いことでしょう…


そして奏さんはお得意のお茶をなんと!長命水さんの超絶エネルギーの高い有り難いお水を使って、立てていただきました。しかも、長命水さんのお母さんとお父さんとお友達と奏さんのお友達みんな巻き込んでお茶をいただくことに…笑


長命水さんのめっちゃくちゃ美味しいうどんもお接待でいただき、幸せ極まりない時間を過ごさせていただきました。本当にありがとうございます(T ^ T)☆


奇跡でしかないタイミングと場と御縁にただただ鳥肌が止まりませんでした、、、

(長命水さんのお父さんとお母さんもすごい人でしたし…笑)


そんな毎日がミラクルで神がかりなお遍路も残すところあと44箇所。きっと、あっという間に終わってしまうんだと思う、、、


これから先も、まだまだミラクルは待っていて、きっとぼくを何度も驚かしてくれだろう。


本当に毎日、四国のことが大好きになっていく。ありがとうが溢れてくる。


明日はどんな1日になるかな〜(*´ω`*)♬

それでは、すてきな夢を☆

おやすみなさーい(о´∀`о)♬

 


PS.

四国の夜の星空はめちゃくちゃハンパない。満点の星空とはまさにこのこと。そんな満天の星空を見ながら寝れる野宿は最幸の贅沢だ。

 

PS2.

楽しいことしか書いてないから、たまには苦しいリアルも書いていこうかなと思っている…笑

(書くかどうかは未定w)

 

PS3.

日光湿疹?というやつなのかな?日に焼けすぎて、腕にボツボツができまくってて気持ち悪いよぉ…(-_-;)

 

PS4.

ついに!!スニーカーの両かかとに穴が空きましたー!!笑笑

 

PS5.

今日、山の中の綺麗な川があったので、写真を撮ろうとしたら、ツルッと滑って川へ落ちました笑笑

下半身びしょ濡れのまま歩いてたけど、2時間くらいで乾きました!!

で、川の写真は綺麗に撮れなかったのでお蔵入りです笑笑

 

PS6.

おっぱい!!