読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つよぽん哲学

恩送りの結び師つよぽんのアタマとココロの中。好き勝手に書いてます♪

少年サイードのように...

50円 ヒーロー 信用 出会い 挑戦 家族 ヒッチハイク

f:id:tsuyoshi1990:20161210114851j:plain

 

どーもどーも、つよぽんです!

 

今回はある本をご紹介したいと思います。

 

 

僕は普段あまり人に本を勧めることはしないんですが…

とは言っても以前までは、自分の周りにいる大切な人たちに

「この本オススメだよ!読んでみて!なんならあげるから!」と、ゴリ押ししてでも勧めるくらいちょっとめんどくさいヤツでした。

 

 

でも気付いたんですよね。

 

 

人は自分が学ぼうという姿勢になっていない時に、本を勧められて読んでも学びは薄いと…

 

 

それじゃあ意味ないやん…と僕は気付いちゃったんです。

 

別に相手が悪いわけではなく、
僕のタイミングが完全に悪かったんです。

 

 

それからは人に本を勧めることはしなくなりました。

 

 

 

でもなぜ今回、本を紹介したくなったのかというと、

その本に出てくる登場人物と自分の姿がすごく重なって見えてきて、とても不思議な感覚になったので無性に紹介したくなりました。

 

 

 

今から5年くらい前、

僕が社会に出始めたときくらいの頃にその本と出会いました。

 

 

その本とは、

 

「賢者の書 - 喜多川 泰」

f:id:tsuyoshi1990:20161210132950j:plain

 

僕の人生を変えるきっかけになった本はいくつかあるんですが、この本はその中のひとつです。

 

 

内容をあまり説明してしまうとつまらないので、実際に読んでもらいたいのですが、正直僕は泣きました。何回も読んで何回も泣きました。

 

他の人が読んで泣くかはわかりませんが僕は泣きました。

声をあげて泣きじゃくりました。

 

 

社会に出たばかりの僕は、
心にぽっかり穴の空いた状態で毎日を過ごしていました。

 

 

僕の青春時代は野球一色で、
夢は「甲子園出場」「全国制覇」

そしてプロ野球選手になること」だったわけです。

 

 

しかし、

その野球人生が終わってしまうと、

 

「俺はいったい何をすればいいんだろう…」

 

という燃え尽き症候群的な状態になってしまったというわけです。

 

 

 

就職しても仕事に対してやりがいを感じず(楽しくなかったわけではない)世の中を冷めるような目で見ていました。

 

 

「人生ってこんなもんなの?」

「このまま俺の人生終わっちゃうのかな?」

 

 

 

野球以上に命をかけて取り組めるものがなくなってしまったため、どんな仕事をしても長くは続きませんでした。(今となってはいろんな仕事を経験できてラッキーと思ってますけどねw)

 

 

そんな途方に暮れていた頃に出会ったのが「賢者の書」です。

 

 

 

この本を初めて読んだ僕は声をあげて泣きじゃくり、

 

 

 

「俺はなんて小さな世界で生きてたんだ…」

「俺はこれから変わってもいいんだ…」

 「今までやってきたことも無駄じゃなかったんだ…」

 

 

自分の気持ちがわかってもらえたような気がして、どこか自分の存在を認められたようなそんな不思議なあったかい気持ちになりました。

 

 

そんなことを思いながら真夜中の3時頃、
僕は枕を濡らしていました。

 

 

それからこの本は、

僕の人生の道しるべとなりました。

 

 

 

今でもどこか旅行に出かけるときや、
電車に乗るときなど、空き時間がちょっとでもあるな〜

と思ったときはだいたい持ち歩いてますw

 

 

 

この本の内容ををちょっとだけ説明すると、

ある少年サイードが世界のどこかにいる9人の賢者に会いに行き、その賢者達からパズルのピースを受け取るために長い長い旅をするお話です。

 

フィクションではあるのですが、
めちゃくちゃ面白いです。

 

 

ちょっとでも気になった方はぜひ手にとって読んで見てください!

 

 

 

そしてその少年サイードと僕自身が今、重なっているんです。

 

 

 

 

先日、50円ヒーローの依頼が初めてきたんです。

 

つよぽんさん!はじめまして!50円の件見ました!50円でぜひ名古屋にある僕のBARに遊びに来てください!」

 

 

ドキドキした…

 

 

 

それと同時にめちゃくちゃ嬉しかった。

 

 

こんな何にも持っていない僕だけど、会いたいと言ってくれる人はいるんだなと思うと自然と感謝の気持ちが溢れて来た。

 

 

僕にこの依頼が来たのも師匠あいぼんが僕の記事をFacebook上でシェアしてくれたおかげです。本当に有り難う!!

 

あいぼんとは今後もいろいろ、

キラキラざわざわドキドキするようなことやっていきまーす!!

 

 

あいぼんのブログも要チェックやで☆

lovingdream.hatenablog.com

 

 

 

 

そして名古屋まではもちろんヒッチハイクで行きます!!

 

 

 

初の50円ヒーローのお仕事、
それは「名古屋のBARへ遊びに行く!」www

 

 

サイコーかよ!!w

 

 

 

 

僕はこの50円ヒーローの活動を通して、
日本中に僕の家族を創っていきたいと思っています。

 

 

僕が「今日、泊めて〜」っていきなり言っても、「いいよ〜」って泊めてくれるような、あったかくてゆる〜い家族ができたらいいなって思ってます!

 

 

少年サイードのように全国にいる賢者の皆さんに会いにいきます!!

 

 

 

よろしくお願いいしまいまーっす✌︎('ω'✌︎ )♫

 

 

 

ではでは、

今回も貴重なエネルギーを使って読んでくださり有り難うございました!

 

またね〜♫

 

----------------------------------------------------------------------------------

 

このブログを読んで,
視聴料をお支払いしたいという
"賢者"の方はこちらからお願い致します▼▼▼

 

¥0〜¥100,000,000までお好きにどうぞ♪

 

 

三菱東京UFJ銀行

入間支店

普通

コバヤシツヨシ

店番 : 606

口座番号 : 0199060

 

 

----------------------------------------------------------------------------------

 

 

コンタクトはこちらから▼

 

Facebook : https://www.facebook.com/tsuyoshi.kobayashi.754

LINE@ : https://line.me/R/ti/p/%40ieg6347g

 

50円ヒーローつよぽんを呼ぶ : https://tsuyopon.thebase.in

 

 

----------------------------------------------------------------------------------