つよぽんの結び物語

御縁を結び、御縁に生きる。

龍神様の正体とは?

ちょっとスピリチュアルなお話をします。一応、はじめに言っておきますが、ぼくは霊や妖精、妖怪や天使、悪魔や神様、ちっちゃいおっちゃんが見えるわけでもないですし、オーラや過去世や未来などを見ることはできません。 ですが、ぼく自身スピリチュアルな…

喜びが栄えていきますように

ぼくは今、高知市にいます。お遍路は第34番札所「種間寺」までやってきました。 前回の投稿から今日まで、たくさんの御縁に恵まれ、お接待をしていただきながら、とても充実した毎日を送ることができています。 昨晩も美味しいご飯を食べることができ、天然…

歩き遍路は人生の歩き方も教えてくれる

歩きお遍路をしていると、必ずすぐそばには水があることに気が付きました。山を歩けば川が流れているし、町や村を歩けば近くの川から引っ張ってきた水が流れる用水路なんかがあり、田んぼには水が張っていて、海岸線を歩けば海がある。 山に雨が降り、それが…

【お遍路4日目終了17/88】

6/16 この日のスタートは第11番札所から。 一夜を過ごした駅から11番札所までは、距離も近く、難なくたどり着くことができました。 が、しかし… その後の12番札所までの道のりが、まぁ殺人的な道のりでした。距離もとにかく長かったのですが、何よりアップダ…

なにがあっても大丈夫

先日、 上野で路上お話聴きをやっていた時のお話。 結果からいうと、止まってくれた人は2人wwwwwwww 目も当てられない状況ではあったが、おもろいことはたくさん起こったし、不思議な感覚も味わうことができた。 でも実は感触としては悪くなかった。 代々木…

この世界をどこから眺める?

ここ一週間、ぼくはずっと野宿をしていた。 ぼくの周りには、「ウチに泊まっていいよ!」と、言ってくださる人たちがたくさんいる。 本当にありがたいことだ。 しかし、ぼくはこの世界をいろんな角度から眺めてみたかったので、あえて野宿を選んでいる。 野…

愛すべき欠陥と間とバランスと旅と…

今、地元茨城に帰ってきてこの文章を書いています。 5月1日に家を手放し、ぼくは晴れてホームレスになったわけだが、一応、転出届を出し、転入届を出さないといけないらしいので、とりあえず地元の茨城でその手続きをしようと帰ってきました。 そして今日…

ありがとう

ホームレスになるまで残り4日。 朝シャワーを浴びて、頭を洗っていると、 「ありがとう」という言葉が浮かんだ。 だから何となく「ありがとう」とつぶやいてみた。 今までグラグラと揺れて不安定だった心の羅針盤が、ピタッと真ん中で落ち着き、安心感が湧…

はずれ者

先日、 僕はある決断をした。 今住んでいる家を手放すと…引っ越すという意味ではない。 そして同時に今の仕事も手放すと決めた。 なぜこんなことをしようと思ったのかというと、元々やりたいことがあったというのと、単純にワクワクしちゃったからである。ど…

ライフセッション始まるってよ

「降ってきた…」 朝の寝起き第一声で、そんなことを言い放った男がいた。 何を寝ぼけているんだこの人は?と思いながらも、 「何が降ってきたんですか?」と返す。 「俺はセッションをやる」 「!?」 「そしてそれを“お気持ち金”で俺はやる」 ((((;゚Д゚))))…